• Jin Katsuo

Collodion Poe Boy

Updated: Jan 7, 2019

コロジオン溶液 湿板写真の核となるコロジオン溶液



溶液の種類

湿板写真には多くの処方が存在していて、それぞれ作り出されるトーンが異なる。

それはそれはバラエティーに富んでいて、フィルムの白黒写真に例えると、T-MAXやTRI-Xなどが存在するような感じ。湿板にも同様にOld Workhorseをはじめとして、良く知られた処方が幾つも存在する。


カドミウムフリー

数ある溶液の中で、写真の階調やトーンだけで選ぶのであれば、ダントツでOld Workhorseが好きなんだけど、その溶液にはカドミウムが入ってる。。。

撮影の際、どうしても溶液が手についてしまうのと、撮影環境を汚染するリスクがあるので、手を出す気になれない。そこで数少ないカドミウムフリーの処方として知られてる、Poe Boyと言うヘンテコな名前の溶液を標準溶液として愛用してる。

溶液の調合は全て自分で行うので、撮影・現像して画像が湧き上がってきた時の快感は格別だ。写真のものは調合して一晩寝かせたPoe Boy。まだ熟成してないので、すぐ使ってもコントラストの浅い写真にしかならない。コロジオン溶液はいろいろと奥が深いのだ。


#Collodion #Poeboy

  j-atelier54.com       © Jin KATSUO   JAPON

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now