• Jin Katsuo

モペッドのレストア

ドレスアップ編


あまり知られてないんだけど、このプジョー・ヴォーグは本国ではPEUGEOT 103という名前で浸透していて、カスタムパーツが死ぬほどあるのだ。エンジンからマフラー、クラッチなど、駆動系からドレスアップ関係まで、とても充実してる。ただ、今回はドレスアップ編という事で、今回の本題はペイント。


購入した時は、純正のままで全て黒だったんだけど、黒だと夜の走行時に目立たないので安全上不安を感じることもあり、自分で塗装することにした。とは言え塗装してから随分と時間立ってるんだけどね。。。


塗料は世田谷ベースオリジナルのグレー塗料。素人でもかなり綺麗に塗布できるので、ある程度バラして一気に塗って仕上げてみた。塗料の耐久性も良くフラットな仕上がり。ただしタンク(PEUGEOTNOロゴ周り)のデザインに詰めの甘さがあったので、また、暇があったら追加で塗り足しをして黒の面積を減らそうかな〜といったところ。


カスタムで、別のスクーターから流用したタンデムシートにも、グレーのライン加工。他にもショックアブソーバーをクロームメッキのスプリングに交換したり、あれこれやってるんだけど、ディープな自己満の世界なので説明は割愛。


ちょうど、今回は仕事で煮詰まってたタイミングなので、撮影を兼ねて江ノ島界隈まで移動して、コンビニコーヒーを片手に車体の撮影〜。

真冬なのに体感的には18度くらい。なにこれ?ってくらい気持ちがいい陽気。都内や各事業所であくせく働いてる友人知人の皆さま。ごめんなさい。一応俺も在宅でデータ処理に励んでるんで、休憩時間だけは楽しませて。。。





  j-atelier54.com       © Jin KATSUO   JAPON

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now