• Jin Katsuo

終戦日だけど、コロナ戦争は継続中

更新日:9月11日

今日は終戦日。。。だけどコロナ禍は拡大中。



フランスのマクロン大統領は去年テレビ演説で「これは戦争だ」って言ってた。マクロンの考えは正しかったのかも知れない。

世間はデルタ株の波について色々分析してるけど、コロナ全体の収束を語ってる人はほどんど聞かない。はたして、どれだけ続くんだろう。。。


そろそろ旅に行きたいけど、当分はガマンかな〜。写真はインドネシアの無人島に遊びに行く際に小舟から撮ったもの。陸地に見えるのが港の作業場と民家。どう見ても単なるビーチ。これが船着場!?って言うくらいシンプルな港。楽しかったな〜。



終戦日なので私の祖父の話を交えて思うところを書いていきます。

祖父は戦死したので会ったことが無い。元は弁護士で陸軍法務官に転進した。シンプルに言えば軍事法廷の判事をやってました。最後はフィリピン・マニラに赴き、無益な殺し合いを阻止する為にあれこれ奔走し、終戦目前の7月に戦死。


伝え聞く話だと、数千の捕虜の命を救ったらしいけど、本人は死んでしまった。命をかけて使命を全うしても、語り継ぐべき事実は埋もれて、逆に残虐な軍のイメージだけが残った。

残念だけど、それが戦争の現実。    

そんなこんなで、今はただ平和を願ってます。

あ、あとコロナ根絶もね。。。

17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示